【保育士のミカタ】口コミ評判を見たいけど見れない?登録前の注意点

要約

保育士のミカタは、園で働く保育士のリアルな口コミが見れるサイト。転職でかなり役立つので利用がおすすめだが、口コミを見るには少々ハードルが高い。口コミを見るには、大前提として自分が口コミを書かなければならない。その上で、①有料プランに申し込み(3,300円 / 月額)か、②保育士のミカタが提携している転職サイトに登録する必要がある。②に関して言うと、どの転職サイトに登録されるかは非公開。かつ転職サイトからの電話に出て「転職の意思あり」と判断されてようやく口コミ見放題になる。すぐ見れるわけではない。

①②いずれの場合でも口コミ見放題期間は30日間だけなので、いきなり保育士のミカタで情報収集するよりも、まずは応募先の求人の目星をつけてから、登録するのがおすすめ。

利用実績が多く保育士に評価されているサイトを使いたいなら、大手のレバウェル保育士など併用するのが安心。レバウェル保育を運営する株式会社レバレジーズは、看護・介護の分野でオリコン満足度No1、Googleマイビジネス口コミ評価総合No1などを獲得した実績がある。保育士からの評価も高く、情報収集に非常におすすめ。

レバウェル保育士で近くの求人探してみませんか?

4月は3月で退職した人が徐々に求人を探し出す頃。それに合わせて園も求人をドンドン出す時期なので、転職活動を始めるには最高のタイミングですよー!

利用は完全無料、登録は30秒で終わります!

北海道 東北北海道 青森 岩手 秋田 宮城
山形 福島
関東東京 神奈川 埼玉 千葉
茨城 栃木 群馬
中部新潟 富山 石川 福井 山梨
長野 岐阜 静岡 愛知
近畿三重 滋賀 京都 大阪 兵庫
奈良 和歌山
中国 四国鳥取 島根 岡山 広島 山口
徳島 香川 愛媛 高知
九州 沖縄福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄
目次

【大前提】保育士のミカタ自分が口コミを書かないと口コミは閲覧できない

保育士のミカタは、実際に働く保育士の口コミが見れる口コミサイトです。人間関係・給料・残業など転職する上で気になる情報が詳しく記載されています。サービス開始が2015年と古いため、かなりの口コミが蓄積されており、求人を検討する段階でかなり役立ちます。

ただし口コミは誰でも無料で自由に見れるわけではありません。

自分が口コミを投稿しないと会員登録完了さえしない

大前提として、保育士のミカタは自分が口コミをかかないと、他の人が投稿した口コミを見ることはできません。(会員登録が完了しない)

保育士のミカタ会員登録を完了させるためには、以下の情報を書き込む必要があり、これをしないとその先に進めません。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 年齢
  • 保育勤務歴
  • 居住エリア
  • 勤務した保育園の名前
  • 勤務した状況(勤務時期、雇用形態、勤務年数)
  • その保育園の良い点を100文字以上
  • その保育園の気になる点を100文字以上

正直なところ、上記の太字の部分だけで個人が特定されるリスクはゼロではないですね。しかも、良い点・悪い点はかなり具体的に書く必要があり、実際に保育士のミカタの注意事項には、以下のような記載があります。

勤務した人にしか分からない具体的な内容ではないと判断した場合、会員登録は認められません。

保育士のミカタ登録ページより

良いところ・悪いところは特になくても、無理やり書かなければなりません。

ここまでしてようやく会員登録完了(スタート地点)となります。

しかし、これだけでは口コミ見放題にはなりません。

残念ながら、自分が口コミを投稿して見れるようになるのは3つの投稿だけ

先ほど説明した保育士のミカタに口コミを投稿(無料会員登録が完了)すると、ポイントが30pt付与され、それを使って保育士の口コミを3件だけ見ることができます。

ですが、流石に3件では参考になりません。また「地域の保育園ランキング」はポイントで見ることができません。

「どんな口コミが投稿されているのか」といった感じの様子見程度で使うなら問題ないでしょう。ただしもっと口コミを見たいと思ったら、次章で解説する方法のどちらかをする必要があります。

一度投稿した口コミは消せない

保育士のミカタに、投稿した口コミは自分の意思で削除できません。削除依頼を出しても、原則として受理されません。本人から申し出があれば”修正”はしてもらえる可能性はありますが、個人を特定されてしまいかねない情報をうっかり記載しないように細心の注意を払ってください。

保育士のミカタで口コミ評判を見放題にするには

口コミを見放題にする方法は2つだけです。

  • 有料プランに申し込み
  • 転職・就職支援プログラム利用(注意点あり)

①有料プランに申し込み

保育士のミカタは、有料プランが用意されており、こちらに加入すると30日間口コミが見放題になります。

料金
3,300円(税込み) / 30日

支払方法
Apple Pay、Google Pay、クレジットカード等でお支払い

自動更新はされないので、解約忘れで課金されることはありません。この辺りは親切設計ですね。

金額に関しては、正直サブスクサービスにしては高めの設定ですが(ネットフリックス2~3か月分!!)、転職先探しは人生を大きく左右する場面なので、3,300円で転職失敗の確率を下げられると考えると相応の価値はあるかなと思います。

とはいえ、金額としては高いですね。余計な出費をせずに口コミを閲覧したい方は、次で解説するやり方をとりましょう。

②転職・就職支援プログラム利用

お金をかけず口コミ見放題にするには、「転職・就職支援プログラム利用」が唯一の方法です。

転職・就職支援プログラム利用とは、分かりやすく言うと「保育士のミカタが提携している転職サイトに会員登録する」ことです。これにより、30日間無料で口コミを見放題になります。

収益的な仕組みで言うと、保育士のミカタは提携転職サイトに会員を紹介することで、提携転職サイトから利益を得ています。そのため保育士は無料でも口コミを見られるようになるというわけです。

ただしこの「転職・就職支援プログラム利用」には絶対に知っておくべき注意点があります。

【重要】転職・就職支援プログラム利用時の注意点

転職・就職支援プログラム利用で口コミを見る際は、以下の点に注意してください。

電話ヒアリングで「転職の意思あり」と判断されないと口コミ見放題にはならない

転職・就職支援プログラムは、申し込み後すぐに口コミが見れるわけではありません。

前述の「提携転職サイト」から電話がかかってきて、電話ヒアリングに対応する必要があります。そしてその電話ヒアリングで窓口担当者が「転職の意思あり」と判断して、ようやく口コミ見放題サービスが利用できるようになります。

要点をまとめると以下の通りです。

  • すぐ口コミ見放題にならない
  • 転職サイトからの電話を無視したら見放題にならない
  • 転職するつもりがないと見放題にならない

まずこの点は抑えておきましょう。

どの転職サイトに登録されるのか開示されていない

転職・就職支援プログラムは、「提携転職サイトの利用」が条件ですが、それ以上の記載がなく、どの転職サイトに登録されるのか分かりません。

さすがに悪質なサイトに登録されることはないと思いますが、保育士転職サイトはピンキリなので注意が必要です。例えば「しつこく転職あっせんの電話をかけてくる」「着信拒否しても退会しても電話をかけてくる」といった転職サイトも存在します。

口コミ見放題なのは30日間

ちなみに転職・就職支援プログラム利用(提携転職サイトに登録)の場合でも、口コミ見放題の期間は30日だけです。

なので、保育士転職サイトなどを使ってある程度候補を決めておいて、それから申し込みするのが賢明です。そうでないと転職活動中に期限が切れてしまって、本当に気になる保育園求人が出てきた時に、有料プランに加入しなければならなくなります。

ここまでのまとめ

ここまでのまとめとして、保育士のミカタで口コミを見放題にするには、以下を必ず押さえる必要があります。

  • 自分が口コミを投稿する(勤務した保育園や勤務時期、勤務年数などを具体的に)
  • その上で有料会員 or 提携転職サイトに登録

いずれにせよ期限は30日なので、まずは保育士のミカタで口コミを探す前に、自分で転職サイトなどを活用して求人の目星をつけておくことをおすすめします。

保育士からの口コミ評価が高い転職サイト

口コミ評価が高い保育士転職サイトを以下にまとめました。特に1位のレバウェル保育士がおすすめです。運営会社のレバレジーズ社は、看護・介護分野でそれぞれオリコン満足度3部門1位、Googleマイビジネス評価総合No1を獲得した実績のある企業です。その保育士向けサイトということで、注目されています。

スクロールできます
転職サイト評価強みエリア雇用形態

1位.レバウェル保育士

4.78
職場の雰囲気まで分かる情報量
会員限定の非公開求人(好条件)が多数
全国正社員/パート
保育士スカウト
2位.保育士スカウト

4.68
直接応募型なので電話なし
園からスカウトが届く
お祝い金制度(最大3万円)あり
全国正社員/パート

3位.ジョブメドレー保育

4.55
直接応募型なので電話なし
園からスカウトが届く
お祝い金制度(2万円前後)あり
全国正社員/パート
ほいく畑
4位.ほいく畑

4.39
ブランクOK求人が多い
未経験歓迎求人も豊富
全国正社員/パート
マイナビ保育士ロゴ
5位.マイナビ保育士

4.21
人材業界大手の安心感
非公開求人あり
全国正社員/パート
保育士バンク
6位.保育士バンク

4.11
累計利用者数40万人の実績
入職者口コミなどの情報も得られる
全国正社員/パート

7位.保育士コンシェル

3.98
スピード感のある対応が高評価東京/神奈川/千葉/埼玉正社員/パート

1位.レバウェル保育士|人気急上昇中の転職サイト

レバウェル保育士は、人材業界大手レバレジーズ株式会社が運営する保育士転職サイトです。ネットに載っていない非公開求人が多く、園の雰囲気や内部情報など転職前に気になる部分も教えてもらえます。

レバレジーズの人材サービスは各種高い評価を受けており、看護・介護の分野でもそれぞれオリコン満足度調査3冠、Googleマイビジネス口コミ評価総合No1を獲得しています。

レバウェル保育は求人が探しやすく、「18時までに退勤可」「午前のみ勤務のパート」「残業ほぼなし」などの条件から最適な職場を見つけることができます。女優の奈緒さんがCMキャラクターを務め、ここ最近一気に注目を集めている転職サイト。非常におすすめです。

2位.保育士スカウト|100%電話なしの転職サイト

保育士スカウト

保育士スカウトは、直接応募型なので、100%電話なしで求人を探せる転職サイトです。園から直接スカウトが届くので、登録しておくだけでも転職活動が進んでいきます。またお祝い金制度を設けており、保育士スカウト経由で採用が決まると、最大3万円が支給されるのもメリットです。

保育士のミカタに関するよくある質問

退会方法は?

マイページにログインして、メニューの「会員退会」からおこなえます。

口コミ削除の方法は?

保育士のミカタに一度投稿した口コミは、原則として削除できません。本人から申し出があれば”修正”はしてもらえる可能性はあります。

保育士のミカタを園児の保護者が使っていい?

保護者の利用は禁止されています。会員登録すらできません。

保育士のミカタの知恵袋の評判は?

知恵袋で特に言及はされていませんでした。

保育士転職に関するよくある質問

転職サイトに関する質問

転職サイトとは?

人材を採用したい施設と求職者をマッチングさせる人材紹介サービスです。以下のことをしてくれます。

  • 非公開求人の紹介
  • 施設への推薦(プッシュ)
  • 選考対策(書類添削や面接回答のアドバイス)
  • 給与交渉
  • 面接日時の取り決め代行(便利!!)

求職者側に費用は一切かかりません。情報収集のために使うのもアリです。

転職サイトはなぜ無料なのですか?

転職サイトは園からお金をもらうビジネスモデルだからです。

園に人材を紹介し、園からの手数料を収益としています。なので求職者は完全無料で利用できるのです。

またそもそも人材紹介事業では、一般の求職者からお金をもらうのが禁止されています。

転職サイトは何社利用すべきでしょうか?

2~3つ併用するのがおすすめです。1つだと紹介求人数が少なくなりますし、アドバイスが偏ってしまいかねないからです。

掛け持ちするほど選択肢が増えて、転職期間が短くなる傾向にあります。

転職サイトを使っていることは施設にバレますか?

バレることはまずありません。園側は応募していない求職者情報を見れませんし、信用が命の人材紹介業は何より個人情報の扱いを徹底しているためです。

転職サイトではなく、スカウト型求人サイト(ジョブメドレーなど)であっても、企業ブロック機能がついているので、しっかりと対策していればバレることはないでしょう。

転職サイトを使うデメリットはありますか?

転職サイトは求職者の内定が決まって収益が出る仕組みなので、一部の悪質なエージェントに当たってしまうと、とにかく応募しましょう、と急かされることがあります。

転職の希望や軸が明確ならきっぱりと意思表示できると思いますが、押しに弱い人やエージェントが正しいと思いこんでしまう人は、本当は希望していない企業に応募してしまうこともあります。

転職サイトを利用する際には、希望条件や譲れない条件、NG条件などを明確にしておき、希望に沿わない求人は応募しないことが重要です。

転職サイトに断られることはありますか?

利用対象外の場合は、断られることがあります。例えば、キャリアが浅い・地方に住んでいるなどがよくあるケースです。

また、短期離職を繰り返していたり、ブランク期間が長すぎたりする場合は、「紹介できる求人はありません」とやんわり断られることもあります。

転職サイトの賢い選び方は?

複数まとめて登録し、最初のキャリア面談で「信頼できそう」と感じたところをメインで使うのが賢いやり方です。

転職サイトのサービス内容は、どれも求人紹介・選考対策・日程調整代行・年収交渉代行の部分は同じです。(利用無料でサービス内容に差がないので、エージェントは差別化が難しい業態)

また、転職サイトは、「どのサービスか」よりも「誰に担当してもらうか(担当エージェント)」が重要なので、まずは比較検討してみるのが良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次