カイゴジョブエージェントはクレームの嵐?しつこい?徹底調査

要約

カイゴジョブエージェントは「電話がしつこい」というクレームが他の転職サイトより多い。名誉を棄損しないために添えておくと、決して悪質なサービスではないのだが、電話が苦手な人はストレスになる可能性もある。着信拒否しても退会しても電話が来たという人もいる。それに求人数が4万件程度とそこまで多くないののデメリット。

介護転職サイトはまず求人が多くて、客観的に評価されているサイトを推奨。おすすめは業界大手のレバウェル介護。求人数は19.4万件とカイゴジョブエージェントの4倍以上。Googleマイビジネス評価で「総合No1」を獲得した実績があるサイトなので、まずはこちらがおすすめ。

レバウェル介護(求人数トップクラスの転職サイト)で近くの求人探してみませんか?

4月は3月で退職した人が徐々に求人を探し出す頃。それに合わせて施設も求人をドンドン出す時期なので、転職活動を始めるには最高のタイミングですよー!

利用は完全無料、登録は30秒で終わります!

北海道 東北北海道 青森 岩手 秋田 宮城
山形 福島
関東東京 神奈川 埼玉 千葉
茨城 栃木 群馬
中部新潟 富山 石川 福井 山梨
長野 岐阜 静岡 愛知
近畿三重 滋賀 京都 大阪 兵庫
奈良 和歌山
中国 四国鳥取 島根 岡山 広島 山口
徳島 香川 愛媛 高知
九州 沖縄福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄
目次

カイゴジョブエージェントのクレーム一覧(主に電話関係が多い)

カイゴジョブエージェントは賛否の分かれる転職サイトで、利用者が多い分クレームの口コミ投稿も多くなっています。内容は主に電話の多さについて。電話の内容は「求人紹介」「転職しませんか?という案内」などです。一部を抜粋して紹介します。

電話がしつこい

カイゴジョブしつこいのよ。多分何ヶ月か前に転職する気ないとも一度言ってるのに。
転職する事あってもここは絶対使わん。

https://twitter.com/pikarururu1986/status/1256048407942057985

フリーダイヤルでの無言電話ってなに?!!めっちゃ失礼!と思って検索したらカイゴジョブだった…。
カイゴジョブストーカーレベルで連絡しつこいし怖いわ…。
もう数年間ずっと続いてるから慣れたっちゃ慣れたけども。

https://twitter.com/yum28yum/status/1136934133165248512

着信拒否しても別の番号から電話が来た

カイゴジョブってのに二年前登録してから、執拗に電話とSMSがくる
昼休み時を狙ってフリーダイヤルで来て、着信拒否したら別なフリーダイヤルから
さらに着信拒否したら、非通知でSMSが来たが設定で弾いた
国民生活相談センターに通報します
迷惑なんだよ!異常なしつこさ、病的な嫌がらせに感じる

https://twitter.com/rurikoyakusi/status/1115895920883830792

つかカイゴジョブのエージェント1日に何回もかけてくるのやめろボケナス
思わず着信拒否しちまったし、着拒したら別の番号でアプローチかけようとすんのもやめろバカタレ
何件着拒すれば諦めるんだよお前ら

https://twitter.com/tsutsu_shiji/status/1550665013144080384

カイゴジョブ電話もメールもしつこい。良い求人があったらこっちから電話するのに
しかも電話番号がほぼ毎回変わってる

https://twitter.com/pink2kozu/status/1584502324135104513

電話のしつこさから、かなり嫌悪感を集めているようですね。ここまでクレームの多い転職サイトは珍しいです。

退会手続きしたのに電話が来た

退会しても手続きが適切に処理されず電話が来たという方もいるようです。

カイゴジョブってしつこい!!
退会しても連絡してくるとかやめてくれないかな

https://twitter.com/yuu107xx/status/1641393267572097025

カイゴジョブ退会したのに電話かかってくる

https://twitter.com/CooHeemamechan/status/1637613097627291648

担当者の対応が杜撰

カイゴジョブは担当者(転職アドバイザー)を仲介して転職活動を進めていきますが、その対応に不満を感じている人もちらほら。実際にクレームを入れた方もいるようでした。

カイゴジョブってとこ最悪!!
何ヶ月も前から入職希望日伝えてたのに
適当にされて希望日から10日も遅れてた
施設に伝えるべき事伝えてないしこっちにも伝えてない…
クレームいれても謝罪もない
人の生活どぅ思ってるやろ

https://twitter.com/saku_0418_/status/1423537249493291008

とはいえ、高評価の口コミも見つかる

カイゴジョブは業界大手の転職サイトなので、利用者もその分多く、カイゴジョブに好感を持っているポジティブな投稿も見受けられます。ただ高評価があることを加味しても、電話がしつこいという致命的なデメリットがあるため、あまり推奨はしません。

実際の口コミ

カイゴジョブ対応早い!!
凄い近場の有料しかも大手の紹介してくれた

https://twitter.com/brW0ftr1kmy2ZfV/status/1687438110823694336

次の職場の面接日決まった。カイゴジョブの担当さん、えらく親身に相談にのってくれた。決まるといいな

https://twitter.com/anmitu10/status/817299920679944192

カイゴジョブに集まるクレームの背景を考察

企業体質

カイゴジョブは人材系企業「株式会社エス・エム・エス」が運営しています。このエス・エム・エスは看護師や栄養士、保育士などの医療福祉領域で転職サイトを運営しているのですが、その全てで同様のクレームが見受けられます。

要するに「めちゃくちゃ電話をかけて、転職を斡旋する文化」の企業のようです。

もちろん、なかなか行動に移せない性格の人は、積極的に電話してくれることでそれがむしろプラスになることもあると思います。例えば「勉強しなさい」と言われ続けないとできない、といった感じです。

しかし「自分のペースで転職活動したい」「まだ転職すると決めたわけじゃない(情報収集したいだけ)」という方には、少々うっとうしいと感じるかもしれません。

ただ求人を見たかっただけなのに…という人も

最初に前提の説明ですが、介護転職サービスには「(1)カイゴジョブ」「(2)カイゴジョブエージェント」の2種類存在します。ネットで【介護転職サイト】と検索すると一番最初に出てくるのは(1)カイゴジョブです。

どちらも同じ会社のサービスで、違いは以下の通りです。

  • (1)カイゴジョブ
    …施設の募集が直接掲載されている「求人情報サイト」
  • (2)カイゴジョブエージェント
    …担当者がついて、その人経由で求人紹介してもらったり応募をしたりする「転職エージェント」。担当者とやり取りするために電話が必要。

そしてここからが本題ですが、実は(1)カイゴジョブに掲載されている求人に応募しようとすると、自動的に(2)カイゴジョブエージェントにも登録されてしまう仕様になっています。

以下はカイゴジョブの応募画面ですが、最後に小さい文字で注意書きがされています。

回答内容に応じて、カイゴジョブに加え、当社が運営する職業紹介サービスのうち最適なサービスへ登録されます。

カイゴジョブ応募画面より

当社が運営する職業紹介サービスの内訳を見ると「カイゴジョブエージェント」「ケア人材バンク」および「ナース人材バンク」と表示されました。

このように勝手に登録される仕組みになっているため、求人が見たかっただけなのに電話が来た…という不満につながっている人もいるようです。

カイゴジョブさん…
ただネットでどんな求人があるか見たかっただけやねん…
電話がしたかったわけじゃないねん…
だいたい平日普通に仕事やねん
職場で求人の電話とか出れんねん…

https://twitter.com/maaaai_maaaai86/status/1740027376334159981

カイゴジョブエージェントがおすすめな人

口コミを見る限り、デメリットは電話の多さなので、そこ辺りが気にならない方はおすすめです。

おすすめな人
  • 電話が多くても別に嫌ではない
  • 1日でも早く転職したい

カイゴジョブエージェントは「転職しませんか?」という押しが強いですが、1日でも早く転職したい人にとっては追い風になるはずです。

反対に、以下に該当する方は別のサイトをおすすめします。

お勧めでない人
  • しつこい電話はイヤ
  • 自分のペースで転職活動したい
  • 妥協せず求人を探したい

口コミで見てきたようなしつこさが苦手な人は、避けておいた方が無難です。またカイゴジョブエージェントは求人数4万件と中規模程度の転職サイトなので、妥協せず求人を探したい方は、もっと大手のサイトを使うのがおすすめです。(次章で紹介)

介護職から高評価の転職サイト一覧

口コミ評価が高く、求人数に強みのある転職サイトを以下にまとめました。特に1位のレバウェル介護は求人数が断トツで多く、「Googleマイビジネス評価」にて、総合評価No1を獲得した実績があるので、迷ったらこちらがおすすめです。

スクロールできます
転職サイト求人数評価強みエリア
レバウェル介護
1位.レバウェル介護
19.4万[件]4.78圧倒的な求人数の多さ
Googleマイビジネス評価口コミ総合No1
全国

2位.ジョブメドレー介護
7.8万[件]4.62会員数200万人突破
転職決定でお祝い金あり(条件付き)

3位.介護ワーカー
4.5万[件]4.61積極的なサポートが特徴
派遣も可能
全国
介護・福祉の求人・転職なら【マイナビ介護職】
4位.マイナビ介護職
7.2万[件]4.55人材業界大手のサービス
若手の転職がメイン
全国

5位.e介護転職
12.5万[件]4.39業界大手で知名度が高いサイト
求人ごとの情報量が少ない
全国

6位.介護求人ナビ
7.2万[件]4.21業界大手で知名度が高いサイト
求人数は多いが、同じ事業所の求人が重複している
全国
求人数:2024年3月時点

レバウェル介護|求人数トップクラス!Google口コミ評価総合No1実績あり

レバウェル介護は、19.4万件の介護求人を扱う大型介護転職サイトです。求人数は業界トップクラス、15万を超えるサイトはレバウェル介護以外にほとんどなく、まさに桁が一つ違います。

また求人数だけでなくサービス全体でも質が高く、Googleマイビジネスの口コミ評点で「総合評価No1」を獲得した実績があります。求人数・質、アドバイザーの丁寧な対応が高く評価されてる転職サイトです。

介護転職サイトはそれぞれ強みがありますが、求人・担当者の対応ともに高水準のサービス品質のサイトで、どれか1つ選ぶとすれば、まずレバウェル介護をおすすめします。求人探しに妥協したくないという方は、ぜひサイトをチェックしてみてください。

ジョブメドレー介護|会員数200万人突破の老舗サイト

ジョブメドレー介護は、直接応募型の介護転職サイトです。担当者が仲介しないので転職サポートは一切ありませんが、その分マイペースに求人を探したい方にはおすすめできます。

求人数は7.8万件とかなり多く、求人探しには非常に役立ちます。またジョブメドレー介護経由で採用が決まり、一定期間仕事が続けば「勤続支援金(お祝い金)」をもらえる制度もあります。(1~3万円ほど)

掛け持ちサイトとして利用されることも多いです。レバウェル介護+ジョブメドレー介護といった組み合わせで登録すれば、応募先が見つからないことはまずないでしょう。

介護転職でよくある質問

転職サイトに関する質問

転職サイトとは?

人材を採用したい施設と求職者をマッチングさせる人材紹介サービスです。以下のことをしてくれます。

  • 非公開求人の紹介
  • 施設への推薦(プッシュ)
  • 選考対策(書類添削や面接回答のアドバイス)
  • 給与交渉
  • 面接日時の取り決め代行(便利!!)

求職者側に費用は一切かかりません。情報収集のために使うのもアリです。

転職サイトはなぜ無料なのですか?

転職サイトは施設からお金をもらうビジネスモデルだからです。

施設に人材を紹介し、施設からの手数料を収益としています。なので求職者は完全無料で利用できるのです。

またそもそも人材紹介事業では、一般の求職者からお金をもらうのが禁止されています。

転職サイトは何社利用すべきでしょうか?

2~3つ併用するのがおすすめです。1つだと紹介求人数が少なくなりますし、アドバイスが偏ってしまいかねないからです。

掛け持ちするほど選択肢が増えて、転職期間が短くなる傾向にあります。

転職サイトを使っていることは施設にバレますか?

バレることはまずありません。施設は応募していない求職者情報を見れませんし、信用が命の人材紹介業は何より個人情報の扱いを徹底しているためです。

転職サイトではなく、スカウト型求人サイト(ジョブメドレーなど)であっても、企業ブロック機能がついているので、しっかりと対策していればバレることはないでしょう。

転職サイトを使うデメリットはありますか?

転職サイトは求職者の内定が決まって収益が出る仕組みなので、一部の悪質なエージェントに当たってしまうと、とにかく応募しましょう、と急かされることがあります。

転職の希望や軸が明確ならきっぱりと意思表示できると思いますが、押しに弱い人やエージェントが正しいと思いこんでしまう人は、本当は希望していない企業に応募してしまうこともあります。

転職サイトを利用する際には、希望条件や譲れない条件、NG条件などを明確にしておき、希望に沿わない求人は応募しないことが重要です。

転職サイトに断られることはありますか?

利用対象外の場合は、断られることがあります。例えば、キャリアが浅い・地方に住んでいるなどがよくあるケースです。

また、短期離職を繰り返していたり、ブランク期間が長すぎたりする場合は、「紹介できる求人はありません」とやんわり断られることもあります。

転職サイトの賢い選び方は?

複数まとめて登録し、最初のキャリア面談で「信頼できそう」と感じたところをメインで使うのが賢いやり方です。

転職サイトのサービス内容は、どれも求人紹介・選考対策・日程調整代行・年収交渉代行の部分は同じです。(利用無料でサービス内容に差がないので、エージェントは差別化が難しい業態)

また、転職サイトは、「どのサービスか」よりも「誰に担当してもらうか(担当エージェント)」が重要なので、まずは比較検討してみるのが良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次